ロシア(ウラジオストク) 海外旅行

【ウラジオストク旅行記】スタバはあるの?おすすめコーヒーショップ

2019年12月19日

旅行先でもコーヒーが飲みたい。特に寒いときはホットコーヒーが欲しい!そんなときにふらっと立ち寄れる、コーヒーショップ・カフェのまとめです。

ウラジオストクにスタバはあるの?

ウラジオストクにはスタバはない…

結論から言うと、ウラジオストクにはスタバはありません…

個人的に大好きな番組旅猿。『ロシア・モスクワの旅』で購入していた世界一かわいいタンブラーといわれるマトリョーシカタンブラー!


(画像7枚目でお二人が持ってるやつです)

これが欲しい!と思ったのですが…ウラジオストクにはスタバはありませんでした…悲しみ…

その代わり、ウラジオストクで人気のコーヒーショップがあるのでご紹介します。

Aliis Coffee (Pirates coffee)

Aliis Coffeeがウラジオストクでメジャーなコーヒーショップのようです。白のカップに、ブルーのキリッとした女の人の顔が特徴。シンプルオシャレって感じ。昔はPirates Coffee(パイレーツコーヒー)という名前だったみたいですね。

ウラジオストクのスタバと言われるAliisCoffee

ウラジオストク周辺には4店舗あります。青い女性海賊のキリッとしたカップが印象的なAliis Coffeeは、コーヒーがリーズナブル!サイズや種類によって異なりますが、55ルーブル(約100円)程度で飲めます。ラテやモカなどになるとちょっと値段があがりますが、せいぜい150ルーブル(約260円)程度。休憩がてらふらっと気軽に寄れますね。

デザートと一緒に!

Aliis Coffeeのコーヒーは、おやつと一緒に買い込んでAirbnbでのんびりいただきました。

映えまくりのエクレアはグム裏のフスピシュカのものです。

COFFEE LIKE

レトロな雰囲気の緑かかわいいCOFFEE LIKEも何店舗かあります。

徒歩圏内だと、ウラジオストク要塞博物館付近に1つ、噴水通りに1つ、グム裏付近に1つです。

私は噴水通りのお店に行きました。看板もかわいい!ホットなのでスリーブがついちゃってますが。

こちらは店内。鏡にアカウント名が買いてあってかわいかったので鏡越しに。

コーヒーの味は…アメリカーノにしたのですが、薄かったです(笑)同じアメリカーノでも、どちらかというとAliis coffeeの方が美味しかったかなー

ウラジオストクにはカフェがいっぱい!

ウラジオストクはカフェ文化が結構あって、かわいいカフェがたくさんあります!時間の関係で数は回れなかったけど、インスタで見てたら行ってみたいところいっぱいあったな〜

映えカフェの代表Duet

Duetの記事でも紹介していますが、ティファニーブルーと白を基調にした、プリンセスのサロンみたいなカフェ。

ウラジオストクのcafeduetのコーヒー

カフェDuetについては、以下の記事で紹介しています。

ウラジオストクのカフェduetのエントランス
【ウラジオストク旅行記】Duetは女子旅に欠かせないフォトジェニックカフェ♡

ウラジオストクでフォトジェニックなカフェといえばDuet(デュエット)です!ティファニーブルーで統一された、プリンセス気分の味わえるカフェ。フォトジェニックな撮影スポットも用意されているときめき満載の ...

続きを見る

カラフルなコーヒーが飲めるビュロ・ナホドク

グム裏にある雑貨屋さんビュロ・ナホドクでは、カラフルなコーヒーが有名です。カラフルなコーヒーっていうのがいまいち良くわからなかったのですが、味は普通らしいです!笑

雑貨屋さんでコーヒーっていうのもいまいち良くわからなかったのですが、お店の端っこにカウンター席みたいなのがあって、レジで言うとコーヒー出てきてそこで飲むっていうスタイルでした!

フラスコに入っててなんか嫌だったのでやめました!笑
(理系で実験とかしてたのでビーカーとかフラスコで飲む系抵抗あるんです)

詳しくはグム裏の記事へ。

唯一読めるようになったロシア語はカフェ

ロシア語って、暗号みたいで全然わからなくないですか?でも文字によって発音が決まっているみたいなんです。だから覚えちゃえばほんのすこーーーし読めちゃう。

一番最初に読めるようになったロシア語はカフェです。ロシア語表記だとКафе

Ка →カ (英語と同じ)
ф →fの音 (数学でやった、空集合のファイと似てる)
е →エ (英語と同じ)

ね、読めます!!!

もしコーヒー飲みたいけどどこ入ったらいいかわからない!ってときはこの看板を探してみてください。

-ロシア(ウラジオストク), 海外旅行
-,

Copyright© MENY , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.