ウラジオストク空港で購入したSIMカード

ロシア(ウラジオストク) 便利なグッズやツール 海外旅行

【ウラジオストク旅行記】海外SIMの購入とポケットWi-Fiレンタルどっちがおすすめ?

普段使っているスマホ(iPhone)が、世界中どこでも使えてしまう時代。もう通信は必須ですよね。いつも海外に行くときはポケットWi-Fiのレンタルをするのですが、ウラジオストクでは、Wi-Fiルーターのレンタルはせずに、現地の空港でSIMカードを買って使ってみました。

Wi-FiとSIMの違い

今まで海外に行くときは、なんとなくポケットWi-Fiをレンタルするのが当たり前に感じていました。今回ウラジオストクに行くにあたって、SIMの利用を考え、海外でSIMを購入する際、どんな違いがあるのか比較してみました。

Wi-Fiのメリット・デメリット

Wi-Fiをレンタルするメリットは、こんな感じかと思います。

Wi-Fiレンタルのメリット

  • 日本で借りられるのでなんとなく安心
  • 1台のレンタルで複数台接続できる
  • 空港や家で借りられる

逆に、レンタルしてみて不便だなーとかなんとかならないかなーと思うところはこんな感じ。

Wi-Fiレンタルのデメリット

  • 荷物が増える(本体だけでなく充電器やケーブルなど)
  • 充電するものが増える
  • 空港や家で借りられる

海外SIM購入のメリット・デメリット

次に、海外のSIMを購入する際のメリットとデメリットをまとめてみました。

ウラジオストク空港で購入したSIMカード

海外SIM購入のメリット

  • Wi-Fiレンタルに比べて安い
  • 荷物が少なくていい
  • いちいち接続しなくていい
  • 返却が不要

海外SIM購入のデメリット

  • 設定がなんか難しそう
  • SIMロックがかかっていて使えない
  • 海外に着いてから購入できなかったら不安

Wi-FiレンタルとSIM購入時の価格比較

Wi-Fiのレンタル料金もSIMの料金も、滞在する国や期間によって異なるので、都度見積もりが必要です。

ちなみにウラジオストクで購入したSIMは、1人500ルーブルで2週間使い放題、というものでした。(3泊4日だったけど、これしか無いって言われた)

1人500ルーブル×2人×約1.7=約1,700円です。

一方Wi-Fiは300MB/日のプランで4日間で1,948円というのが最安値。(価格.comのページで見積りました)

料金はそこまで大きく変わらないですが、若干SIMの方が安いですね。一人旅ならSIMの方が絶対安い。3人以上ならWi-Fiの方が安そうです。
※Wi-Fiは一つの機械に複数台繋ぐと遅くなるので1つのルーターにスマホ3台は微妙ですが…データ容量も少ないし…

ウラジオストク空港でSIMを購入する方法

ウラジオストク空港にはSIM購入のできる通信業者のカウンターがあります。ゲートを出たらすぐなので、場所はわかりやすいです。

ウラジオストク空港のSIMカードの購入カウンター

ゲートを出てすぐにあるカウンター。今回は赤のMTCで購入。

カウンターに行って、「シム…」とか言えばなんとかなります。

SIM購入時に必要なものは?

SIMを購入するときには、以下のものが必要になります。

SIM購入時に必要になるもの

  1. パスポート
  2. 現金500ルーブル(1人)
  3. SIMフリーのスマホ
  4. AppleID

現金清算になるので、先に現金を準備しておく必要があります。また、パスポートも必要です。(2人で行ったのですが提示は1人分でOKでした)

SIMの挿入や端末の設定はカウンターの人がやってくれるのですが、日本に戻ってきてもともと使っていたSIMに戻す作業は自分でします。といっても海外SIMを抜いてソフトバンクなどのSIMを挿すだけですが。

このときにSIMピンが必要になるので、持っていくのがおすすめです。

SIMピンは端末買ったときについてますが、どっかいった人はこういうの準備しておいてもいいかもしれません。

Amazonで見てみる


端末側の準備〜SIMロック解除〜

通常、ソフトバンクやドコモ・auなどで購入した端末にはSIMロックがかかっています。SIMロックとは、その通信会社のSIMカードしか使えなくするロックのこと。この状態だと海外で購入したSIMを挿しても利用できません。

私はソフトバンクだったのですが、mysoftbankのサイトからSIMロックの解除手続きができました。詳しい方法や条件はソフトバンクのサイトをご参照ください。

SIMロックを解除するにはいろいろ条件があるのですが、その中に「端末購入日から101日以上経過している」というものがあり、私はこれに引っかかってしまいました…

機種変更したばかりのiPhone11ProはSIMロック解除ができず、その前に使っていたiPhoneXのSIMロック解除をして持って行きました。
(写真はiPhone11Proの方がきれいに撮れるからそれで撮って、地図見たりするのはiPhoneX使ってました…)

今後もSIMで行くと思う。

今回ウラジオストク旅行で初めてSIMを購入して使ってみましたが、とても楽でした!荷物が少なくていいのが一番のメリットかも。通信速度は、写真とか動画をアップロードしようとするとちょっと微妙だったりしますが、まぁ特に困ることもなく利用できました。今後海外に行くときも、Wi-FiレンタルではなくSIMを利用するかなと思います。

\この記事はいかがでしたか?/

-ロシア(ウラジオストク), 便利なグッズやツール, 海外旅行
-, , , , , ,

© 2020 MENY Powered by AFFINGER5