ウラジオストク空港に向かうアエロエクスプレス

ロシア(ウラジオストク) 海外旅行

【ウラジオストク旅行記】ウラジオストク空港から市内への3つの行き方

2019年12月23日

ウラジオストク国際空港は、ウラジオストク市内から約50km離れています。ウラジオストク市内へ向かうには、電車・バス・タクシーの3つの方法があります。それぞれのメリットデメリットを紹介します。

ウラジオストク国際空港から市内に向かう3つの方法

ウラジオストク国際空港からウラジオストク駅のある市内に向かうには、以下の3つの方法があります。

  1. タクシー
  2. バス
  3. 電車

それぞれの値段と所要時間は以下の通りです。

交通手段 値段/所要時間
タクシー 1500p/50分程度
バス 180p/80分程度
電車 250p/1時間弱

※バスはスーツケース1個に付き+95p、電車はビジネスクラスにすると+130pです。

タクシーがいつでも乗れて楽だけど高い、バスはちょっと時間がかかるけど安い、電車は安いし楽しいけど本数が少ない、っていう感じですかね。

行きは、飛行機の到着時間が遅かったので空港から市内までタクシーで、帰りは乗ってみたかったので電車で市内から空港に向かいました。

ウラジオストク空港でのタクシーの乗り方

タクシー乗り場は空港の外にありますが、空港内でタクシーを手配してもらうことができます。ぼったくられたりする可能性を考えると、カウンターで手配するのが良さそう。(荷物を持ってウロウロしてるとおっちゃんに「TAXI?」と声をかけられます。白タクかな・・・恐怖。)

カウンターは黄色で、大きく「TAXI」と書いてあるのですぐに見つかると思います。

ウラジオストク空港のタクシー手配カウンター

カウンターでairbnbの画面を開き、住所を見せたら、「1,500ルーブル」と言われました。何か料金表みたいなものを見せられたのですが、ウラジオストク駅までが1,500ルーブルなので、その近辺は一括で同じ値段なのかなーという感じでした。ちなみに現金のみとのことです。

カウンターのお姉さんがどこかに電話したあと、こんな紙を渡されました。

ウラジオストク空港で乗ったタクシーのチケット

左上に書いてある番号「766」が車のナンバーとのことでした。

先程の電話は運転手としていたらしく、空港の外に出たらおじさんが迎えに来ていました。おじさんに着いて歩いていくと、タクシー乗り場を通り過ぎたところに普通の車が止まっていて、それに乗るように促されました。え、怖。と思いながらナンバーをチェックしたら「766」でした。タクシーもおじさんもタクシーみはゼロです。

車は中古の日本車でした。ブンブン飛ばして、予定より早く着きました(たぶん40分くらい)。夜道はライトアップされていたりしてきれいでした♡

運転手のおっちゃんのすごかったところは、乗るときに住所を見せたら(カウンターで話ついてると思ったらついてなかった)、一瞥してそのまま目的地にすんなり到着したところです。ホテルならまだしも、airbnbなのに!そんなにairbnb泊まる人多いのかな・・・

電車でウラジオストク空港に行く方法

帰りはウラジオストク駅からウラジオストク空港に向かいました。大して変わらなかったのでビジネスクラスで。1人380ルーブルでした。

電車の時刻表は変更が多いそうなので、公式で見るのが一番です。空港のサイトも、言語によって更新速度が異なり、日本語は情報が古いままとかザラです。

一応空港のロシア語の「電車」のページを置いておきますが、早めに行って窓口で確認するのが安心です。
ウラジオストク空港の「電車」のページ

ちなみに今日(2019年12月22日)現在のタイムスケジュールは下記のとおりです。

駅出発→空港着
7:10→8:04
9:02→9:56
11:51→12:45
16:00→16:54
18:00→18:54

空港出発→駅出発
7:42→8:36
8:31→9:25
10:45→11:39
13:25→14:19
17:45→18:39

乗る日の時刻表については、現地で確認してくださいね。

電車のチケットの買い方

チケットは、ウラジオストク駅の横にあるこの建物で購入します。建物に入るときに空港の手荷物預けみたいなX線検査があるので、スッと荷物とコートを脱げるようにしておくとテンパらずに済みます。

ウラジオストク空港に行く電車のチケットを売っている場所

窓口で時間と料金を確認して支払うと、こんなペラペラの紙をくれます。レシートと見せかけてこれがチケットです。ぺらっぺらの紙に印刷されたカスカスのバーコードで電車に乗ります。なるべくシワシワにならないように大切に扱いましょう。QRコードは使いません。一番端っこにある普通のバーコードを使います。

ウラジオストク空港に向かう電車のチケット

ビジネスクラスは電車の先頭車両でした。

ウラジオストク空港に向かう電車のビジネスクラスの入り口

椅子が広くて快適です。ウォーターサーバーもあるのでお水も飲めます。でも席が半分後ろ向きです…私たちの指定された席は後ろ向きでした…うむむ…

ウラジオストク空港に向かう電車のビジネスクラスの内観

広い席で、駅で購入したピロシキをもりもり食いながら外の景色を眺めてたら空港に着きました!

※降りるときにもペラペラレシートのチケットのバーコードを機械にピッとかざす必要があるのでここまで大事にしてください。

バスでウラジオストク空港から市内に向かう方法

バスは乗っていないので詳細はわからないのですが、空港からは107番のバスに乗るようです。どうやらバスと言っても日本のようなバスではなく、バンみたいな感じっぽいですね。

こちらも日本語や英語とロシア語のページの記載が違ったので、ロシア語のページを置いておきます。Google翻訳しながら見てください。

ウラジオストク空港のバスのページ

ちなみに今日(2019年12月22日)現在のタイムスケジュールは下記の様です。

ウラジオストク-バス107
06:50、08:10、08:30、09:00、09:30、10:00、11:00、11:30、12:00、12:30、13:00 、14:00、14:30、15:00、15:30、16:00、17:00、17:30、18:00、19:00、20:00。

バス107番の移動に関する情報は、電話で入手できます。
(966)277-20-60-24時間体制のディスパッチサービス。

繰り返しになりますが、乗る日の時刻表については、現地で確認してくださいね。

-ロシア(ウラジオストク), 海外旅行
-, , ,

Copyright© MENY , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.