高山のカフェ青の雪玉ぜんざい

国内旅行 岐阜(高山)

高山古い町並の古民家カフェ『Cafe青』でひとやすみ【高山旅行記】

高山観光ではずせないのが「古い町並」です。さんまち通りからまっすぐ北に伸びている古い街並は、昔ながらの趣を残したままの建物が連なり、細々したお店が営業しているのでぶらぶら歩くだけでも楽しい。

散策に疲れたら「Cafe青」でひとやすみ。古民家を雑貨屋さんがプロデュースしてリノベーションしたカフェで、おしゃれでかわいくてほっこり癒やされます。昔ながらのガラス戸や、中庭を眺めながら、のんびり過ごすことができます。

カフェ青の行き方

Cafe青はちょっとわかりにくいところにありました。インスタで見てただけだと迷ったかも…

カフェ青の住所とマップ

〒506-0846 岐阜県高山市上三之町67

カフェ青は、古い町並の中にありますが、お店自体は道には面していません。「老田酒造店」というお酒屋さんの中にあります。古い町並を歩いていればカフェ青の看板が出ているのでわかると思いますが、ちょっと注意が必要です。

高山の古い町並にあるカフェ青の看板

古い町並に面している場所にあるカフェ青の看板

「老田酒造店」の中に入ると、お土産屋さんなどがいくつかあり、その中に畳の居間(?)みたいな入り口があるので、そこで靴を脱いでカフェ青に入っていきます。

カフェ青の店内の様子

ほぼ開店と同時に行ったので、お客さんは他にはいませんでした。ラッキー。好きな席へどうぞ、と言われたので、窓際のお庭を眺められる席へ。

カフェ青の窓際の席

このなんだろう、ちょっと歪んだガラス最高。びいどろって感じの、昔っぽいあったかい感じのガラス。

カフェ青の店内の座敷席

座敷席はこんな感じです。畳に、座椅子。こっちもくつろげて良さそう。

雑貨屋さんがプロデュースしているカフェなので、ブランケットとか、もこもこスリッパとか、窓際でも防寒グッズを用意してくれていて嬉しかったです。(しかもかわいい)

カフェ青のメニュー

普段あんまりメニューの写真とか撮らないのですが、たまたま撮っていたので置いておきます。消費税増税前の訪問なので、値段が変わっている可能性があります。

雪玉ぜんざい

私が頼んだのはこちら。雪玉ぜんざい(HOT)です!ピンク・白・緑の白玉がかわいい♡白玉大好き〜!

あられもザクザクしておいしかったです。

高山のカフェ青の雪玉ぜんざい

というかやはりここでも雑貨屋さんの強みを出してきているのか。スプーンがかわいい!持ち手が木の枝の形になっていました…!

ついでにお豆もついてきました。

細かい気配りやかわいい雑貨が多くて、楽しかったです。

店名 Cafe青(カフェあお)
住所 〒506-0846 岐阜県高山市上三之町67
電話番号 0577-57-9210
営業時間 10:00〜17:00
公式サイト https://cafeao.hida-ch.com/

カフェ青を出たら虹が♡

カフェの話とは全然関係ないですが、お店を出たら虹が出ていました!

環水平アーク

「環水平アーク」という、水平の虹です。珍しいらしくて、ニュースになっていてびっくり。同時に「幻日環」というものも出ていたらしいのですが、色もないので気が付きませんでした。珍しいものなら見たかったなー!

-国内旅行, 岐阜(高山)
-, , , ,

Copyright© MENY , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.