Tempura Motoyoshi いも 代官山

東京

【代官山】芋天ぷらアイスを食べ歩き!「Tempura Motoyoshi いも」に行ってきたよ。

2020年1月3日

代官山のチェキイベントでうろうろしていたら、何やら行列がありました。寄ってみたら、食べ歩きの天ぷら!お芋大好きなので並んで買ってみました。

Tempura Motoyoshi いも のメニュー

Tempura Motoyoshi いものメニューはこれだけです!

メニュー 金額(税込)
丸十(まるじゅう):さつまいも天ぷら 630円
丸十(まるじゅう) ハーフ:さつまいも天ぷら 290円
丸十 五本箱入り 3,350円
塩そふと丸十:塩ソフトクリームにさつまいも天ぷら 650円

「丸十」はさつまいもの天ぷらのことです。さつまいもの天ぷらか、さつまいもの天ぷらが乗った塩ソフトクリームのみ。

「丸十」については、Tempra motoyoshiのサイトに意味が書いてありました。

丸十とは天ぷら屋さんの隠語で、さつま芋の事です。
薩摩の国からお芋という事で、薩摩藩主島津家の家紋の
〇に十の字にちなんで、丸十と呼んでおります。

出典:Tempura Motoyoshi

メニューとしては「さつまいもの天ぷら」だけですが、季節によってお芋の種類や調理法が変わるようです。

新丸十(さつまいもの天ぷら)をいただきました!

さつまいもの天ぷらがのっている「塩そふと丸十」が人気のようでしたが、おなかもいっぱいだし寒かったので、「丸十」をいただきました。テイクアウト専門なのですが、店内に椅子が何個かと、店外にベンチがあるので、そこでいただくこともできます。

商品受け取り口には季節を感じるお盆。撮影用にぴったりです。さすがの気遣い。

受け取り口には以下の4つのお塩が用意されていました。

  • 能登浜塩
  • 藻塩
  • 炭塩
  • シナモン

全部ちょっとずつ試してみたい…!

こちらが新丸十です。すごい黄色い! お店の方が「1時間以上火を入れているんですよ〜」と教えてくれたのですが、とても甘くておいしかったです。皮もパリパリだし。天ぷらの衣もパリッとしていました。ついてるのかなーっていうレベルの薄さでした。
(皮が薄くて、そのまま天ぷらにしているのが「新丸十」の特徴だそうです)

持ち帰り用には小さな藻塩をつけてくれるので、それでいただきましたが、ほどよい塩がお芋の甘みを引き立たせてくれて幸せでした。

次回はおなかをすかせて塩そふとにもチャレンジしたいな〜

「天ぷら 元吉」とは?

「Tempura Motoyoshi いも」は「天ぷら 元吉」のテイクアウト専門店です。

「天ぷら 元吉」は青山にある天ぷら屋さん。食べログ4.25、食べログアワード2019でブロンドを獲得しているお店。カウンターのみ9席のお店で、予算は2万円程度の高級店!

そんな高級店の天ぷらを、手軽にテイクアウトで味わえるなんて贅沢ですね。

天ぷら 元吉 公式サイト

Tempura Motoyoshi いも の店舗情報

Tempura Motoyoshi いも 代官山

店名 Tempura Motoyoshi いも
住所 東京都渋谷区代官山町20-6
公式Instagram @motoyoshi_imo

-東京
-, , ,

Copyright© MENY , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.