国内旅行 岐阜(高山)

高山ラーメン豆天狗!並ぶけどおいしい中華めん【飛騨高山旅行記】

2020年2月17日

飛騨高山旅行にきたら、押さえておきたい高山ラーメン。今回は「豆天狗(まめてんぐ)」に行ってきました!

高山ラーメンとは?

高山ラーメンの特徴は、あっさりめの鶏ガラ・醤油スープに細い縮れ麺です。豆天狗も例外ではなく、薄い茶色の透けたスープです。麺が細いので茹で時間も短く、豆天狗では1分以内だそう。

スープは、タレとスープをどんぶりで混ぜるのではなく、最初から完成したスープを作るのも高山ラーメンの特徴。

また、「高山ラーメン」ではなく「高山中華そば」と呼ばれ、シンプルに「そば」と呼ばれることもあるそうです。

豆天狗

11:00から開店する豆天狗。お昼どきは混むかな〜と思って少し早めの11:30頃に到着したのですが、ちょっと並びました。30分弱くらいかなー

でも豆天狗の正面から右に向かってベンチがあり、ある程度座れたのでそんなに苦ではありませんでした。

テーブルに囲炉裏みたいなのがあって可愛かったです。

注文したのは私も夫も中華そば(並)。

中華そばの具はメンマ・チャーシュー・ネギ、とシンプルめ。半熟卵はトッピングです。

スープがやさしくておいしかったのですが、にんにく山盛り濃い味の好きな私としてはちょっとさっぱりだったなーという気がしました。

豆天狗のメニュー

豆天狗のメニューはシンプルです。つけ麺も気になったけど、「高山ラーメン」をたべなければ!という使命感があったのでやめました(笑)

高山ラーメン豆天狗のメニュー

メニュー 金額
中華そば(並) 700円
中華そば(大) 900円
つけ麺(1.5玉) 800円
つけ麺(2玉) 800円
つけ麺 大(3玉) 900円
半熟たまご 100円
餃子(6個) 350円
ごはん 150円
キリン生ビール 550円

※2019年4月28日現在の金額です。増税等により変更になっている可能性があります。

なお、中華そばとつけ麺に使用されている麺は異なるため、中華そばは茹で時間1分ですが、つけ麺は12分かかるそうです。おなかすいてたらちょっと迷うやつですね…!

豆天狗高山本店のアクセスと他の店舗

豆天狗は高山の本店を含めて3店舗あります。

まずは高山本店から。

店名 豆天狗 高山本店
営業時間 11:00-19:00
定休日 火曜日
住所 岐阜県高山市八軒町2-62
電話 0577-33-5177
公式サイト https://mametengu.com/

豆天狗 名古屋金山店

店名 豆天狗 名古屋金山店
営業時間 11:00-14:00,17:00-21:30
定休日 火曜日
住所 愛知県名古屋市中区金山1丁目6−3
電話 052-331-6030
公式サイト https://mametengu.com/

豆天狗 セントレア

セントレア空港にも豆天狗があったようですが、既に閉店しています。

豆天狗公式サイトには特に閉店の記載は無いのですが、セントレア空港のサイトに掲載されていないうえ、や食べログ・Retty・Googleマップ上で「閉業」となっていました。

-国内旅行, 岐阜(高山)
-, , ,

Copyright© MENY , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.