国内旅行 広島

宮島食べ歩き5選+α。スイーツからお酒のおつまみまで。【広島旅行記】

広島観光で外せない定番スポットと言えば宮島。世界遺産の厳島神社があり、海に浮かんだ朱色の鳥居は絶景です。

そんな宮島、食べ歩きにもおすすめ。

広島名物の牡蠣や変わり種もみじ饅頭など、好みに合わせて色々楽しめます。

厳島神社にお参りをしてから、色々食べ歩いたものをご紹介します。

訪問日:2017年5月4日

宮島表参道商店街など、宮島は食べ歩きの宝庫!

宮島には、広島から電車に乗って「宮島口」からフェリーに乗ります。フェリーの降り場から厳島神社をつなぐのが、表参道商店街です。

まずは神社にお参りするのがおすすめなので、宮島に着いたら、海沿いの道を進んで厳島神社を参拝した後、表参道商店街を通ってフェリー乗り場に戻ってくるのがベスト。

海沿いの道にも食べ歩きのお店はあるので、神社に向かいながらチェックしておきましょう!

宮島表参道商店街にはカフェなどもあるので、途中で休んでもOKです。

また、時間に余裕がある場合は、少し路地に入っても良いです。老舗のもみじ饅頭屋さんで、もみじ饅頭を焼いているところを見学できたりもします。

宮島食べ歩き① 焼き牡蠣

広島といえば牡蠣が名物の一つ。宮島でも牡蠣が食べられます。こちらは焼き牡蠣。シンプルにそのままか、レモンを絞って。

宮島食べ歩き② ぺったらぽったら

ぺったらぽったらは、牡蠣と穴子の2種類。醤油だれを塗って焼いたもち米と一緒にいただきます。写真は牡蠣です。周りはカリカリ、中はもちっとしていておいしかったです!

ぺったらぽったら
住所:広島県大竹市南栄1-2-8
公式サイト:http://pettarapottara.com/
通信販売サイト:http://pettarapottara.com/shop/

宮島食べ歩き③ あなごめし

ふっくらたいた穴子の乗ったあなご飯も人気です。宮島にフェリーで渡る前の「宮島口」であなご飯のお弁当を買って、宮島の海沿いでいただきました。あなご飯は「うえの」が有名で、旅猿の広島編でも訪問してましたね〜!

ちなみにこのお弁当は「ふじの屋」と言うお店で買ったのですが、現在は閉店してしまったようです。

宮島食べ歩き④ にぎり天

すり身を握って揚げた天ぷら「にぎり天」。ビールにぴったりです!種類がたくさんあるのですが、「ベーコンチーズ」と「枝豆」にしました。枝豆の方が美味しかったなー!

三遊姫(みゆき)
住所:広島県廿日市市宮島町459

宮島食べ歩き⑤ 揚げもみじ

締めはスイーツ!もみじまんじゅうを揚げた「揚げもみじ」です。これ大好き。あんこ・チーズ・クリームなどの種類があります。私の一押しはチーズ!

もみじまんじゅうのお店は広島含めて星のようにありますが、揚げもみじが食べられるのはここだけ!

・・・と思ったら、揚げもみじを家で作れるセットが通信販売で購入できるみたいです(笑)上手に揚げられそうな人はこれでも試せますね。

紅葉堂
住所:広島県廿日市市宮島町448-1
公式サイト:https://momijido.com/

番外編 はっさく大福

宮島での食べ歩きではないですが、めちゃめちゃおいしかったのがはっさく大福です。たまたまホテルの近くにお店があって買えたのですが、広島についたときに1つ食べて、東京に買えるときにまた買って新幹線で食べた+おみやげにしました。

優しい白あんと、苦酸っぱいはっさくの組み合わせがたまらない大好きなスイーツです!

柑橘屋
広島県広島市南区京橋町5-12
公式サイト:https://www.kankitsuya.jp/
通販サイト:https://www.kankitsuya.jp/shop/products/list.php

\この記事はいかがでしたか?/

-国内旅行, 広島
-, , , , , ,

© 2020 MENY Powered by AFFINGER5