THETAで惑星みたいな写真を作る方法。

360°カメラのTHETA(シータ)を買いました。

これね。

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720
リコー (2015-10-23)
売り上げランキング: 300

撮った写真はやっぱりインスタに投稿したりするんだけど、なんかこう、公式アプリだとうまく丸くならない。なんか周りが黒くなっちゃうし。

▼公式アプリはこちら。

RICOH THETA S

RICOH THETA S
開発元:Ricoh Co., Ltd.
無料
posted with アプリーチ

作りたいのはこういう画像。

インスタで#thetaとか#richothetaとかで検索すると、こういう画像が見つかるんですよね。これをやりたい。

#RollWorld Image @RollWorldApp

@rollworldappが投稿した写真 –


と思って調べました。

どうやらアプリでできるらしい。

アプリはいくつかあるみたいですが、これでできました。

RollWorld - Tiny Planet Photos And More

RollWorld – Tiny Planet Photos And More
開発元:Li Wang
無料
posted with アプリーチ

アプリの使い方

使い方がちょっとわかりづらかったので、まとめました。

  1. +をタップ
  2. “Photo”をタップ
  3. カメラロールから写真を選びます。(だいたい「RICHO THETA」フォルダにあると思います。THETAで撮った、パノラマみたいになってる写真を選びます)
  4. 読み込んだ時点でもうほぼできてます。
  5. 一番下のインジケータで角度を調節します。
  6. +をタップして、
  7. Zoomをタップ。
  8. “B”の方にメモリを寄せるともっと小さくなります。
  9. 右上の▶︎からカメラロールに保存できます。

できあがり♡


できました♡ 惑星っぽいやつ♡ (ちなみにこの写真はコロッセオです。)

THETA専用アプリじゃないけど、THETA持ちの方にオススメのアプリです!
私もこれからいろいろ遊んでみようと思います。

You may also like...

69 Responses